Advertisement


ベルメゾンネット

猫のかかりやすい病気

汎白血球減少症
  • 原因
    病気の猫の便や尿、唾液、吐しゃ物に接触した際、排泄されたパルボウィルスに感染。パルボウィルスは抵抗力が強く、きわめて伝染性が高い。
  • 症状
    激しい嘔吐と40度近い熱が続き、食べ物はほとんど受けつけない。仔猫は3〜4日目で死亡することも多い。後半は、小腸の炎症による下痢が続き、血便が見られることもある。別名、ネコ伝染性腸炎、以前はネコジステンバーともいわれていた。
  • 看護
    病気にかかる前にワクチンを接種すること。病気にかかったら安静と保温を心がけ、嘔吐が続く時は無理に水や食べ物を与えないこと。
ウィルス性鼻気管炎
  • 原因
    この病気に感染している猫の唾液や排泄物への接触によってヘルペスウィルスに感染する。
  • 症状
    感染して3〜4日経つと急に元気がなくなって、咳やくしゃみを繰り返すようになる。普通は2週間ほどで回復するが、涙やよだれ、鼻水などの細菌感染によう合併症が激しくなったり、脱水症状や衰弱が進んだ仔猫は死亡してしまうこともある。
  • 看護
    これもワクチンで予防することができる病気。発病したら保温に気をつけて、細菌感染を防ぐための治療と予防を行なう。水分と栄養の補給についても獣医さんに詳しくアドバイスを受けるようにする。
カリシウィルス感染症
ネコ白血球ウィルス感染症
ネコ伝染性腹膜炎
ネコ免疫不全ウィルス感染症
トキソプラズマ症
ヘモバルトネラ症
回虫症
条虫症
疥癬(かいせん)症
ノミアレルギー性皮膚炎
スタッド・テイル症
結膜炎
角膜炎
耳疥癬症
外耳炎
口内炎
歯周炎
クリプトコッカス症
毛玉症
便秘
泌尿器症候群(FUS)
尿崩症
糖尿病
子宮蓄膿症
乳腺腫瘍

http://www3.airnet.ne.jp/dora/index.html
M&Y Cat's Paradise 猫の豆知識 (猫の病気いろいろ)を引用にさせて頂きました。

プリンタ出力用画面
友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
【ご協力のお願い】
大崎幸一君


皆様のご協力で募金の目標額が集まったとのことです。ありがとうございました

Advertisement

相互リンク募集中
このサイトは相互を募集しています。 こちらのフォームからお申し込み下さい。相互リンク依頼フォーム
Advertisement

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
オンライン状況
27 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが コンテンツ管理 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 27

もっと...
便利グッズ
Advertisement